ビスコンティ通信 西海岸とアルファロメオの日常茶飯事

ビスコンティ通信

最近の記事
モノリス その後
01/18 21:28
わーい
12/26 22:50
告白
12/10 20:42
ノスタルジア
09/20 22:22
近況
08/29 23:33
<<  2009年 1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

あ~あ

GTVを買ったのは,今から2年前のことだった。

それから,名古屋にも行ったし,大分にも行ったし。
窓ガラスは落ちて,ブレーキとクラッチのオイルが抜け,サイドスカートをぶっ壊し,ラジエターから水が漏れ,子供たちからは苦情も出ておりましたが,車検を機に手放すことにしました。
やはり,2ドアのクーぺで,しかもリアが+2程度のスペースしかない車をファミリーカーにするのは,非常に無理があるようです。

それに,今更ながらずっと思ってたのが,GTVを所有することに対する違和感のようなものを感じており,ひょっとしたらGTVより156のほうが好きなんじゃないかとずっと思い続けてきたような気がします。

この違和感を打破すべく,この機会にGTVを売ってしまい,再度156に乗り換えるべく行動を起こすことにしました。
家族からは若干同情の声もあるようですが,意外とすっきりしており,すでに次の車を探すべく手は打っております。
ただし,まだちょっと高いのでもう2年ほど後の買い替えと言うことで,しばらくはサンバーをフル活用していく所存でございます。

ちなみに現在GTVは某アルファディーラーで180万より応談ということで売りに出されてますので,興味のある方はご一報をお待ちしております。


GTV | 投稿者 デイタ 22:40 | コメント(1)| トラックバック(0)

洗礼

わが愛するGTV CORSE君ですが、1999年式と言うことでそろそろかな、と思ってたんですが、そのときはついに訪れてしまいました。何がと申しますと、他でもないALFAROMEOお約束の天井落ちでございます。
お約束
こんな感じ。

とりあえずディーラーM氏に相談に行ったところ、現在の交換部品はこのタイプとは違ってカーペットタイプのやつに交換になるそうで、大体\35000程度との事でしたが、内張りはがせば何とかなるんじゃない?ってことでとりあえず1時間悪戦苦闘の上取っ払いに成功いたしました(上の写真参照)。
やはり外してしまうと、あとは一番外側のシート?部分をいったんはがした後、何らかの接着ができればほとんど問題なさそうです。仕上がりさえうまくいけばの話ですが・・・。

で、はがした後の天井ですが、
レーサー2レーサー1
レーサー3
とりあえず室内灯等は仮につけてありますが、なかなかレーシーな感じがいいかも
知れない、とか思ったりもしましたが、これから梅雨に入って雨が降るとうるさそうなのと、暑くなってくると鉄板が熱そうなので、早いとこなんとかしようと思っております。

ダッチオーブンの気持ちだけはわかりたくない・・・。

GTV | 投稿者 デイタ 21:16 | コメント(7)| トラックバック(0)

あ~んブレラ

最近なんかわけわからん迷惑コメントが多くなってますが、いい対策ってないもんでしょうかねえ・・・。

気を取り直して、本日やっとブレラに乗ることが出来ましたので、いざインプレッション。
brera1
写真がちょっと見づらいですが、正真正銘ブレラの3.2LQ4です。
とりあえずうちのGTVと並べてみたところ、ホイールベースはそんなに変わらないです。車高はさすがにうちの方がレース車両もどきだけあって低いのですが、もともと18インチのホイールと、ウエストラインが高いのが、Breraを大きく見せてるようです。実際車内もそんなにかわらんし・・・。
ドアを開けて乗り込むと、基本は159と同じなので、それほど新鮮味もありません。スターターボタンにもなれました。ただ、天井はスカイウィンドウなのがちょっぴり新鮮。隣に女子を乗せたときには、ポイントアップでしょう。
全開の59は2.2の直4がちょっと期待はずれだったんですが、今回はV6ということでちょっと期待をしつつエンジンをかけてみたんですが・・・。今までのALFAのV6の「ファーン」という音ではないんですが、直4よりは良いです。何が良いって、ちゃんと演出された音のような気がするのがgoodです。GTVを100とするなら、3.2で85点、2.2JTSは65点くらいかな。
ではいざ出発、とクラッチを踏んだところこれがまた異様に軽い。159の時も感じたんですが、変に軽すぎて微妙なコントロールがしにくいです。ディーラーM氏は先日オートポリスに一緒に行ったときにエンストぶっこいてましたが、自分も危ういとこでした。
まあ、つながってしまえばこっちのもんなんで、スパっとつないでアクセルON、といきたいところですが、このエンジンさんは結構な低速トルクなので、ラフにやっちゃうとあらぬ方向へ行きかねませんので、ここは慎重に事を進めましょう。
走り出してしまうと、さっきも言ったように低速トルクが結構あるので、3速に入れてしまえば街乗りはほぼAT感覚でいけます。油断は禁物ですが。
エンジンの扱いやすさもさることながら、結構ステアが切れることが意外に新鮮でした。こんなに小回りのきくアルファには乗ったことがないもんで、そこだけちょっと欲しいとか思ってしまいました。
巷では3.2は前が重いので、攻めるなら直4がいいっていうのが一般的な評価のようですが、自分はアルファは雰囲気で乗る車だと思ってますから、買うなら迷わず3.2ですな。ただしリアシートが狭いので現実的には159になるんやろうけど・・・。あと、3.2のセレがあったら売れると思うんですけどねえ・・・。GTAはセレにするんやろか・・・。

こうしてみると、やっぱりBreraも普通に良い車なんですが、やっぱりアルファ度が薄いのが残念です。もう少し薄いボディと、荒いけど甲高い音を出すV6がいいんですけどねえ・・・。

結論:やっぱりアルファを買うならV6に限る。それもマニュアルで左ハンドルで。

では最後に記念撮影、
breragtv
GTV | 投稿者 デイタ 22:16 | コメント(6)| トラックバック(0)

ARC第2戦@AUTO POLIS

06050301
というわけで、行って参りました。ARCの観戦、というかサーキット自体2年ぶりくらいなのですが、美祢が無くなったために今年はオートポリスのみでの開催となっております。今回の目的は、友人(上の写真の白の147)の応援と、上の娘(1号)とのプチ温泉旅行ということで、朝7時に出発したわけですが、案の定高速で渋滞にはまってしまい、着いたのは昼前と、普通なら2時間くらいでいけるところを、4時間近くかかってしまいました。
さてさて、現場に着くと、普段見たことの無いなんじゃこらー、のオンパレードでした。同時開催でインポートカーミーティングがあったこともあって、2~30台くらいのポルシェの大群、それに輪をかけるようなセヴンの大群、ミニの集団、アルファ軍団・・・。フェラーリですら328~F430まで歴代の8気筒が勢ぞろい、ランボのガヤルドも普通に置いてあり、圧巻はアリエル・アトムとマーコスGT(分かるかなあ)がサーキットを全開走行しておりました。
06050302
さてメインのARCですが、ブルーのGTV(結構有名で、エンジンなんかは全然別物らしい・・・)がぶっちぎりの優勝で、友人の147は14位だったそうです。というのは1号さんが決勝前に帰りたいと言い出したので、後ろ髪を引かれる思いでオートポリスを後にいたしました。
現場にはいつものディーラーの営業氏がブレラを持ってきてましたが、ついに乗れずじまいでした・・・残念。試乗記は又の機会に。
帰りの道中は、菊水IC経由で帰った為に家族風呂でゆっくり温泉につかって帰って参りました。なんだかんだでこれが一番子供には良かったかもですな。

ということで、来年の参戦目指してとりあえずカーボンボンネットと17インチホイール、Sタイヤにブレーキ強化の為の資金をどっかから持ってこないと・・・。ステッカーチューンもだし・・・。
誰かこんな私のスポンサーになってくれませんかねえ。

ところで、写真がすごく見難いのは、デジカメ忘れたので携帯のカメラでとったからなのでした。バカ・・・・・・・・・・。

GTV | 投稿者 デイタ 23:40 | コメント(2)| トラックバック(0)

Oh my JULIA!!

ということで、先日より予告しておりました1750GTVちゃんが、いよいよやってまいりました。
1750F
さすがに年式相応といいますか、適度に枯れた感じが非常にいい味出してます。

横から見るとこんな感じ
1750S

さらに後ろから
1750R
ボディ自体は、やはり下回りの錆の進行はありますが、絶えられないほどのものではありません。むしろあまり綺麗だった場合に、逆にいろいろ勘ぐってしまうかもしれませんので、これはこれで良しとしましょう。個人的には早急にバンパーは外したいところなのですが・・・。

室内も、これまた微妙な感じで、純正のシートがコブラ?に変えてあり、シートベルトも純正の2点が不調のためサベルトに換装されてます。したがって後ろには乗れません。ステアリングも細身なタイプで、グリップ感は悪くないんですが、もう少し太くてもいいかなと思われます。
ドアが閉まりにくかったり、ワイパーの動きが緩慢だったりというような事は、すべてお約束なのであえて詳しく書きませんが、まあ、そういうもんです 謎。
キャブがソレックスで、ちょっと不調とは聞いてましたが、以外にすんなりとエンジンはかかります。ただバッテリー(というか電装系)はやはり弱いようで、雨の日は乗りにくそうです。
一応儀式にのっとって、キーをONにしたあと軽くアクセルをあおってからセルを回すと、ほんとにあっけなくかかります。なんか意外。
音はやはりアルファの直4の独特の音で、156辺りのFIATベースのTSとは違います。75の音なんかを聞くとやはりこんな感じだったんですが、まるで生き物みたいな感じがしますね。
以前、アルファの1速はシンクロが弱いので、1度2速にあててからローに入れるというこれまた儀式があったそうで、とりあえず先人の知恵にしたがってみることにしたんですが、あとで別で聞いた話によると、結局2速のシンクロもたいして強くないらしく、そんなことやってると逆に2速がやられるよ、という話も聞いたので、そんなに神経質にならなくてもいいように思われます。
とにかく、ギアをローに入れるわけですが、この頃のアルファはシフトが正面から突き出しており、いつもの感覚でシフトを入れようとすると、レバーを見失って軽くパニックになるので要注意。
2速->1速の順に入れてクラッチミートすると、するするとジュリアは動き出します。ペダル系はすべてオルガンで、吊り下げに慣れてるとやはり若干戸惑いを感じますが、しばらくすると慣れるので心配はありません。
すべての操作系について言えるのは、とにかく重いの一言ですな。特にステアリングはひどいもんで、昔乗ってたFFのファミリアを思い出しました。そういえば昔はみんなこんな感じだったんよねえ。それに比べて今の車はアシストされすぎてて、楽なのはいいんですけど、なんかダイレクト感に欠けてるのがさみしかったりもするんですねえ。
とにかく重く、すべてがダイレクトで、こんなに体力のいる車は久しぶりでした。あれほど運転がしにくいと思ってた我がGTVCORSEがまるでセルシオのように感じてしまうのは、時の流れなんですねえ。しかしそれを苦痛と感じさせず、アルファらしさととらえられるところが、アルファというブランドなんでしょうね。

結論:自分のために買うのであれば、迷わずJULIA。
   家族を思うならGTVかな。

男なら、一度はJULIAに乗ってみやがれ。


GTV | 投稿者 デイタ 22:18 | コメント(6)| トラックバック(0)

ブレラ見た

先日見に行けなかったので、今日は昼からアルファディーラーへ発売間もないブレラを見に行くことにしました。
いつもの店には置いてない事はリサーチ済なので、今回はちょっと離れたお店に行くことにしましたが、金曜にもかかわらず、なのか金曜日だから、なのか知りませんが結構車が多く自分の車を停める場所をちょっと苦労してしまいました。
さて、目的のブレラちゃんはと言うと、表には置いてないので、どうやら試乗車は無いようです。ショールームへ入るとありました、ブレラちゃんです。
思ったほど大きさを感じないのは、ハッチバックだからなのかもしれませんが、ホイールベースがどうも短いように感じるのは気のせいでしょうか?中を覗くとリアシートが圧倒的に狭い!!正直GTV以下かも知れません・・・。
どうしてもブレラというと2002年のジュネーブのブレラ・コンセプトのガルウィングのイメージがあるのですが、今回は普通に横にドアが開きます。どうせならガルウィングを採用して欲しかった・・・。
内装はほぼと言うか159でした。大きな違いは屋根がガラスな事くらいですかね。これって車重にはどういう影響があるんでしょう。ガラスの方が重くないんですかね。
足回りはタイヤが前後235/35 18インチで、展示車両はポテンザでした。先日のシボレーの車検の時にも書きましたが、ちょっとタイヤがでかすぎではないでしょうか?スペックからするとこのぐらいは必要なのかもしれませんが、ちょっと不釣合いかも。こればっかりは乗ってみないと分からないんですが、見た目の印象はイマイチかな。
エンジンはV6でしたが、このエンジンは×です、はっきり言って美しくない。やっぱよそ様のエンジンブロックに、ヘッドだけアルファってのは駄目です。TSもそうでしたが、あれはフィアットのブロックだったのでまだ許せたけど、今回のGMブロックは駄目駄目ちゃんです。早期の自製V6エンジンの復活を望みます。もしくはフェラーリ、マセラティなら外注でも可。

結論:5年後今のブレラが250万くらいになっても、私は75を買うでしょう。今のアルファならいりません。

ブレラは期待はずれっぽい感じ(ある意味予想通り)でしたが、今日は別のところで収穫が。
隣のショールームにFIAT PANDAアレッシィのパンダ色(白黒)がありました。
同僚のVOLVO井上氏が欲しがってる個体なのですが、内装のグリーンがいい感じで、室内もあっさりとした感じで広さも十分でした。
意外とブレラよりもこっちのほうが欲しいかも・・・・・・。
新しいパンダって、旧型と比較してあまりにも普通なので人気がなかったりするんですが、今後グランデも出ることですし、こういうコラボをすることで、いろんな発展をしてくれると、もう少し人気が出るかもしれませんね。

と言うことで、写真撮るの忘れた・・・・・。

GTV | 投稿者 デイタ 22:17 | コメント(0)| トラックバック(0)

ノーマイカーデー

eng0317

今日は久々に、休日にGTVに乗らない日となりました。特に決めていたわけではなく、今日はリビングの模様替えをしていた為に乗ってる暇が無かった、というところですが、少しは地球の環境改善に貢献出来たかも知れません。巷ではハイブリッドだかなんだか言ってますが、地球の為を思うなら、車に乗らんことですな。

話は変わってアルファのV6エンジンですが、やっぱいつ見ても美しいです。特にインマニ(かな?)のメッキの輝きは尋常じゃないです。最近はがれてきてますが・・・。
魅せるエンジンという部分でこれ以上のものといえば、もうフェラーリしかありませんね。あそこはエンジンを見せる為にわざわざエンジンフードをアクリルにしたりして、それもどうかと思うんですが、とにかくそんなとこにコダワリを持つイタリア人が大好きです。
しかしそんなコダワリも、アルファ純血ユニットがなくなりつつある今どんどん普通になっていってるようで、寂しい限りです。
アルファのV6のエンジンブロックがGMって言われてもねえ・・・・・。まだフィアットの方が許せたな。

訂正:
前々回の投稿で、Tipo3月号と書いてあったのは4月号の間違いです。突っ込まれる前に訂正しておきます。

GTV | 投稿者 デイタ 23:34 | コメント(3)| トラックバック(1)

困ったこと

gtv0314
最近の困ったこと。
・雪のせいでとんでもなく汚れてた。
・やけに底をうつようになった。
もうねえ、はっきり言ってアルファは輝いてないといけない訳ですが、こうなってくるともういいや、となげやりになってしまう今日この頃。はよ春にならんかいな・・・。
それに、最近ナチュラルに車高が下がってきたような気がして、段差が怖い日々を送っております。
奥さんのサンバーで行こうかなと思うのですが、いかんせん車庫が離れてますので、なかなかめんどくさくて結局アルファで行くことになるのよねえ。なんとかならんかな。
やっぱり、レース車両を日常で使うのはなかなか難しいと言うことを見をもって感じてしまっておるわけですが、ENZOとかマセラティのMC12とかF40なんかを日常の足にしてる人達って、コンビニ行く時とかどうするのかなあと思ったんですが、良く考えたらそういう人達ってコンビニに行くことが無いだろうなあということで、いらぬお世話でございました。
と言う事で、アストンのラピード(4ドアのやつね)が気になる午後でございました。
GTV | 投稿者 デイタ 23:33 | コメント(2)| トラックバック(0)

やりたいこと

GTV1
ネイビーもしくはダークブルーに全塗装したい。
タイヤ&ホイールを替えたい。
ETC付けたい。
CDデッキ(ナカミチ希望)に替えたい。
フロントバンパー替えたい。
シートをスパルコのセミバケに替えたい。
・・・etc。

細かいことを言い出すときりがないのですが、とりあえずやりたいことと言えばこれくらいかな・・・。

全塗装については、元々この個体がARCを走ってた個体なので、前面にかなりの小石の跳ねキズがありちょっと気になってはいたのですが、フェラーリの575GTCのネイビーにシルバーのアクセントが入った車を見て、「ああ、これだ・・」と思ってしまったわけですが、いかんせんオリジナルのロッソも非常に気に入っている為に、どうしようか迷ってます。とはいえ実際やるとなると5年後くらいかな・・・。
タイヤについては、今のタイヤが購入時についてたピレリのP5000 DORAGOなのですが、いまいちキャラに合ってないような気がしています。もう少しグリップしてもいいかな・・・、ということで、P-ZEROのROSSOかシステムあたりが次回の候補となりそうです。ちなみに銘柄についてはピレリ以外考えられません。だってイタ車だから。あと、ホイールについては大体の目処がついてるので、後は時間が解決してくれるでしょう 謎。ちなみにテクノマグネシオがいいなあ・・・。
ETCは、もう左ハンドルには不可欠でしょう。そんなに遠乗りする機会はないのですが、もしもの為に付けておきたい一品です。
CDデッキについては、現在ついてるMDデッキがめんどくさいのと、欠品しているチェンジャーのマガジンを注文するのが面倒なのと、単にナカミチが欲しいからです。誰かください。
フロントバンパーは、現在ROSSO誌上のロングテストの白GTVについてるGNS製のバンパースポイラーが非常にかっこよく、金額もそれほど高くないようなので、すぐにでも取り付けたい一品でございます。色が白っていうのもまた素敵・・・。
スパルコのシートもつけたいんですが、これを付けると車の中でますますくつろげなくなってしまうのでこれはもっと先の話かな・・・。

さて、これらの希望をすべてトータルすると大体3桁万円弱くらいになるわけですが、どこから捻出すればいいのでしょうか?どなたかいいアイデアをお持ちの方は是非ご一報を。
(もっと働けというご意見は重々承知しております。)

GTV | 投稿者 デイタ 23:51 | コメント(4)| トラックバック(0)

159

159-2巷で噂の159ですが、昨日早速試乗してみましたので、独断でインプレなどを・・・・。
結論的に言えば、普通の出来の良い高級車、というのが正直な感想でした。今回乗ったのは2.2のJTSですが、低速トルクもあり扱いやすく、クラッチは軽くシフトも入りやすい、自動車としては優等生なのですが、アルファロメオを名乗るクルマとしてはいささか演出に欠けるような気がしないでもありません。たとえば、予算450万くらいでクルマを買おうとして、色んな選択肢の一つとして考えるような車の買い方の時には良いのかも知れませんが、先代アルファからの乗換えでアルファ決め打ちというような濃いアルフィスタが乗ると、逆に失望してしまうかも知れません。155が出た時に、ジュリア乗りの人達は同じ事を思ったのかなあ、と思う今日この頃でございます。ま、仮に手元に400万あったとしたら、159よりもSZ買うかなあ、って感じの試乗会でありました。
あと、左足のすねの上部あたりに何やらカバー(ヒューズボックス?)があったのですが、これが結構クラッチ踏む時に当たることがあったりして、ちょっと気になる事があったのも付け加えておきます。


1750-1
ちなみにこちらは今直し中の1750ですが、こっちの方はいつになったら動くんだろう・・・。
GTV | 投稿者 デイタ 22:23 | コメント(0)| トラックバック(0)

心機一転

全国のアルフィスタの皆様、本日ホビダスブログにてビスコンティ通信をオープンさせていただくことになりました。
ふつつかものですがどうぞよろしくお願いします。
GTV | 投稿者 デイタ 23:08 | コメント(0)| トラックバック(0)
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 03:48
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 03:14
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:06
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 12:15
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:50
最近のトラックバック
ノーマイカーデーイム…
03/07 14:04
ホビダス[趣味の総合サイト]