ビスコンティ通信 西海岸とアルファロメオの日常茶飯事

ビスコンティ通信

最近の記事
モノリス その後
01/18 21:28
わーい
12/26 22:50
告白
12/10 20:42
ノスタルジア
09/20 22:22
近況
08/29 23:33
<<  2006年 5月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

フェラーリ考

会社からの帰路の途中にシェルのセルフのスタンドがあるのですが、今日そこの前を通ったときに、見慣れない車が停まったまして、見慣れない車だけど関係ないよね~と思いいったん視線を外したんですが、良く思い返すとあれはまさしくフェラーリの、えーっと何だっけ、61....2、そうそう、612スカリエッティではないですか。とまあここまでおよそ3秒くらいの出来事だったわけですが、さらによく考えると、以前のフェラーリ、250SWBくらいからディノ、BBを経て308、328、348、はたまたテスタからF40、50と、ちら見して車名が判明するまでだいたいコンマ5秒くらいなのがフェラーリであり、圧倒的な存在感があったわけです。
ところが、今日の612にいたっては車名判明まで3秒かかるというこのていたらく。もう自分が信じられません。穴があったら入れたい、じゃなくて入りたいですな。
しかし、しかしですよ?今日の本題はここからなんですが、最近のフェラーリの12気筒モデル(ENZO除く)は、おしなべておとなしいというか、なんかアクが弱くて正直オーラを感じなくなったような気がするんです。BBのあのひらべったい車体と、悪そうの顔つき、テスタの人を馬鹿にしたようなサイドのフィン、そう、フェラーリには万人受けは必要ないのです。私はいまだにF512Mのあの顔は許せません。
まあ、私に許してもらう必要もないとは思いますが、フェラーリだけでなくイタ車にはもっといちかばちかな車であって欲しいわけで、612にしても良い車だと思うんですけど、じゃあこれにトライデントつけてマセラティって言っても多分誰も気づかないかもしれないと思うんです。正直あの辺ってすみわけがイマイチ明確でないというか、どっちで出してもいいじゃん、って感じですし。
そこで提案。フィアットはそろそろグループとしてちゃんとしていかなければと思います。そこで、
・~2000CC FIAT
・2000~3500CC ALFAROMEO
・3500CC~高級セダン マセラティ
・ 〃  クーペ・スポーツ フェラーリ
というすみわけはどうでしょう?
考えてみれば、今度のグランデプントと147は完全にかぶるわけですし、MC12とENZOは基本的に同じようなもんですので、もうちょっと分かりやすい方がいいかなと思うわけなんですが、どうでしょう?ルカさん。

まあでも、各メイクスからいろいろ出た方が面白いかもしれませんし、FIATグループとはいえそれぞれが結構個性が強いブランドなので、そういう型にはまった考えはしないかもしれませんねえ。
いずれにせよ、フェラーリとALFAさえあれば全然オッケーなんですけどね。

てなことを考えた今日の夜でした。

のりものいろいろ | 投稿者 デイタ 23:11 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 03:48
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 03:14
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:06
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 12:15
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:50
最近のトラックバック
ノーマイカーデーイム…
03/07 14:04
ホビダス[趣味の総合サイト]