ビスコンティ通信 西海岸とアルファロメオの日常茶飯事

ビスコンティ通信

最近の記事
モノリス その後
01/18 21:28
わーい
12/26 22:50
告白
12/10 20:42
ノスタルジア
09/20 22:22
近況
08/29 23:33
<<  2006年 3月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Tipo3月号絶賛発売中!

Tipo0603
今月号買いました。159に対する太田哲也氏の微妙なコメントがいい感じです。アルファにある種の幻想を持ってる人って、おんなじ事考えるみたいですね。

ちなみに左にあるのが現在うちにあるもっとも古いTipoで、1991年12月号、通巻30号です。実際にはこの号のもう少し前にあった、フェラーリ特集の号が一番最初のTipoですので、もう15年間買いつづけてることになります。
同じ雑誌をここまで買いつづけたというのはなかなか少ないのですが、それよりもこの雑誌がいまだに続いてることが驚きでございます。
基本的な装丁はあまり変わってないみたいですが、よく見ると表紙のロゴが若干変わってるようで、新しい方はドロップシャドウしてます。そして今気づいたのですが、なんと15年で定価が10円しか変わってない!!(580->590円)なんとユーザーフレンドリーな雑誌なんでしょうか。涙が出そうです。
この頃は、まさか自分がアルファに乗るなんてことは一切考えておらず、ひたすらティフォシ道を邁進してました。まだ155デビュー前!のようで、ジュニアZやスッドといった、今ではあまり特集されない車種も大きく取り上げられてますねえ。ビート日本一周とかあったねえ・・・。
思えばアルファやシトロエンといった、当時はあまり欲しいとも思わなかったメイクスに対して興味を持たせてくれたのもTipoでした。その頃車雑誌と言えばレ〇スピードやオプ〇ョンといった国産チューニング系が身近なところでカーマガやCG、NAVIなんかは敷居が高いような気がしたんですが、Tipoはそんな若者向けのエンスー雑誌というちょっと珍しいカテゴリだったので、まわりと違う価値観で生きていきたい自分にはまさにピンポイントの雑誌でございます。
今後もこういった輸入車入門のような雑誌が増えて、いろんな選択肢が増えることを期待しています。

あ、A&Rまだ買ってねーや・・・。

コダワリ物 | 投稿者 デイタ 23:46 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
私の様な素人でも楽しめる本ですなTipoは。最近4WDマガとかでHummerをチェックしたりしてる自分が恐ろしい・・・
投稿者 toku 2006/03/15 09:05
>toku
H2とかやったら君とこの前の道入れへんやん・・・。アストロくらいにしといたら? 謎
投稿者 艦長 2006/03/17 22:55
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 03:48
突然の書き込み失礼…
最近の流行 05/12 03:14
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 13:06
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 12:15
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 12:50
最近のトラックバック
ノーマイカーデーイム…
03/07 14:04
ホビダス[趣味の総合サイト]